The Platters(ザ プラターズ)

The Platters(ザ・プラターズ)は1953年にハーブ・リードを中心に結成されたアメリカのコーラス・グループ。 「オンリー・ユー」のヒットで知られる。 1990年にロックの殿堂入り。 やがて作曲家のバック・ラムに見出され、リードシンガーとしてトニー・ウィリアムス、女性メンバーのゾーラ・テイラーを加えて本格的に活動を始める。マーキュリー・レコードと契約後の1955年、「オンリー・ユー」が大ヒット。 R&Bチャートでは7週連続1位を記録する。 続く「グレート・プリテンダー」は全米ポップチャートでも1位となり、その後も「トワイライト・タイム」、「煙が目にしみる」など数々のヒットを飛ばした。 その後幾度ものメンバーチェンジと分裂を経ていくつものプラターズが活動していたが、1997年にオリジナルメンバーのハーブ・リードを中心とするグループが本家プラターズとして活動することを裁判所に認められた。 [tubepress mode=”tag” tagValue=”Platters”]

目次
閉じる