The Orlons(ザ オーロンズ)

1960年、アメリカ・ペンシルヴァニア州のフィラデルフィアで結成されたR&Bグループ。 リードシンガーのRosetta Hightower,を筆頭に、Shirley Brickley、Marlena Davis、Stephen Caldwellから成るカルテット。 61年に2枚のシングルをリリースしたがヒットに至らなかった。 62年春、『Dee Dee Sharp』のバック・コーラスを担当、この”Mashed Potato Time”は全米ポップ・チャート1位の大ヒットとなった。 その直後、オーロンズは3枚目”The Wah-Watusi”をリリース。 この曲は全米ポップス・チャート2位の大ヒットを記録し一躍スターの仲間入り。 その後、63年にかけて”Don’t Hang Up”(4位)、”South Street”(3位)、”Not Me”(12位)、”Crossfire!”(19位)と快進撃を続けた。 なお、ほとんどの曲のリードは Rosetta Hightower が担当した。 [tubepress mode=”tag” tagValue=”Orlons”]

目次
閉じる