The Rays(ザ レイズ)

1955年、アメリカ・ニューヨーク州で結成。 メンバーはHarold Miller(リード)・Walter Ford(テノール)・David Jones(テノール)・Harry James(バリトン)。 1957年にビルボード・ホット100にランクインし、ナンバー3まで登りつめた”Silhouettes”は彼らの一番のヒットソング。 緩やかなテンポのドゥー・ワップソングとして一躍有名になった。 1960年代後半にボブ・ディランにもカバーされたというが、リリースはされなかったという。 [tubepress mode=”tag” tagValue=”Silhouettes Rays”]

目次
閉じる