Smokey Robinson & The Miracles(スモーキーロビンソン アンド ザ ミラクルズ)

1954年、アメリカ・ミシガン州・デトロイトで結成された。 『The Five Chimes』が母体となった。 初期メンバーは、William ‘Smokey’ Robinson・Warren ‘Pete’ Moore・Clarence Dawson・Donald Wicker・James Grice で、当時は全員高校生だった。 しばらくのちに Donald Wicker・James Grice が脱退し、Ronnie White・Emerson Sonny Rogers・Bobby Rogers が加入した。56年に、Emerson Rogers が徴兵され、彼の妹 Claudette Rogers がグループに加入した頃 『The Matadors』 と改名。 Berry Gordy Jr. が彼等を 『The Mirecles』 と命名し、58年にニューヨークの End から”Got a job”でデビューリリース。 最初の大きなヒットは、60年の “Shop around”で、R&Bチャート第2位・ポップチャート第1位で、この成功により一躍大スターとなり、Motown の名も広く知られていく。 さらに2年後にリリースした “You’ve really got a hold on me”が、R&Bチャート第1位・ポップチャート第2位という快挙となった。 [tubepress mode=”tag” tagValue=”Smokey Robinson”]

目次
閉じる