Shocking Blue(ショッキングブルー)

Shocking Blue(ショッキング・ブルー)は1967年 オランダ・ハーグで結成されたロックバンド。 1969年7月に、オランダで”Venus”を発売した。 「ヴィーナス」は、1970年2月7日、ビルボードBillboard誌週間ランキング第1位を獲得。 年間ランキングでは第22位となり、彼らにとって最大のヒット曲となった。 フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ベルギーでも、週間チャート1位を獲得したという。 結成メンバーは、Robby VanLeeuwen、Kassje VanDer Wal、Cornelius VanDer Beek、Fred De Wildeで、68年に女性リードボーカルとしてMariska Veres(1947年-2006年 オランダ・ハーグ出身)が加入、Fred De Wildeは脱退。 リーダーのRobby VanLeeuwen(1944年-)はギタリスト,シタール奏者,ボーカル,ソングライターとして活動し、バンドのヒット曲の多くは彼のが作ったものだが、再結成には参加していない。 [tubepress mode=”tag” tagValue=”Shocking Blue”]

目次
閉じる