The Crests(ザ クレスツ)

1956年、アメリカ・ニューヨーク市のマンハッタンで結成。 メンバーはJohnny Maestro(リード・1939年生)・Talmadge Gough(テノール)・Patricia Van Dross(テノール)・Harold Torres(バリトン・1940年生)・J.T. Carter(バリトン/ベース・1939年生)。 50年代の後半に最もポピュラーだったグループの一つ、The Crests は、当時は黒人のグループと思われていた。 実際は、2人の黒人と2人白人(プエルトリコ系とイタリア系)、そして1人の黒人女性のグループであった。 Talmadge Gough(Tommy とも名乗っている・テナー)・Harold Torres・Patricia Van Dross らマンハッタンの下町であるチャイナタウン出身の中学生3人が、55年に Jay Carter(J T Carter とも呼ばれた)と組んでグループを結成する。 John Mastrangelo の加入で勢いの付いたグループだったが、その頃に軍隊に召集された。 この頃に Jay Carter は、彼の使っていた歯磨きの名前から、グループを The Crests と命名している。 57年7月15日に、”Sweetest one”でシングルデビュー、ナショナルトップチャート第86位と上出来のヒットとなった。 59年1月26日には”Sixteen Candle”が全米チャート第4位、59年2月9日にはビルボードチャート第2位となった。 “Sixteen Candle”はピーク時には1日で2万5,000枚の売り上げを記録し、誕生日の歌のスタンダードとなった。 [tubepress mode=”tag” tagValue=”The Crests”]

目次
閉じる